秋晴れの下、三條機械スタジアムの「2013 ボールパーク・スポーツ・フェスティバル」のスポーツ教室でスポーツの秋を満喫 (2013.10.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市総合運動公園指定管理者の株式会社丸富=柴山昌彦社長・本社三条市若宮新田=は14日、三條機械スタジアムで「2013 ボールパーク・スポーツ・フェスティバル」を開き、小中学生を中心とした参加者は秋晴れの下、サッカー、野球、タグラグビーの教室などでスポーツの秋を満喫した。

14日に三條機械スタジアムで開かれた「2013 ボールパーク・スポーツ・フェスティバル」でサッカー教室の指導をする森島さん
14日に三條機械スタジアムで開かれた「2013 ボールパーク・スポーツ・フェスティバル」でサッカー教室の指導をする森島さん

毎年秋恒例のいわば感謝祭。昨年まであったライブ演奏やよさこいに代えて、ことしはスポーツに的をしぼった内容にシフトした。

教室は元サッカー日本代表でセレッソ大阪アンバサダーの森島寛晃さんによるサッカー教室、元ヤクルトスワローズで新潟アルビレックスBC監督の芦沢真矢さんによる硬式野球教室、元ラグビー日本代表で日本ラグビーフットボール協会リソースコーチの野沢武史さんによるタグラグビー教室を開いた。

硬式野球教室を指導する芦沢さん
硬式野球教室を指導する芦沢さん

サッカー教室は小学生100人が参加。森島さんは子どもたちより、その親にとって“モリシ”のニックネームで全国に知られたあこがれの存在。子どもの意志に関係なく参加を申し込む親もあったほどだ。

森島さんは1年半前にも三条市で子どもたちにサッカー指導しており、今回も近所のお兄さんが子どもと遊ぶように体と言葉でコミュニケーションしながらミニゲームを中心に指導し、笑顔が絶えなかった。

芦沢さんは基本練習を中心に指導した。技術的なことばかりだけでなく、「心を開いて自分を解放することが大切」と気持ちのあり方も指導。「マウンドに立って好きな女の子の名前を叫ぶくらいじゃないと」には、子どもたちも照れ笑いだった。

タグラグビー教室を指導する野沢さん
タグラグビー教室を指導する野沢さん

野沢さんは、ほとんどの参加者が親しみがないラグビーをゲームを行いながら指導。戸惑う子どもが多いかと思われたが、予想外に子どもたちは熱中し、初めてのラグビー体験でそのおもしろさの一端を感じとっていた。

また、三条市は「スポチャレ7」を同時開催。チームで大縄跳び、フラフープ、ナシの皮むき競争など7種目を行って競うもので、次々と参加チームがやってきて手軽なスポーツの秋で汗を流していた。

三条市が同時開催の「スポチャレ7」
三条市が同時開催の「スポチャレ7」

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com