燕市の「広報つばめ」10月15日号とあわせてその「子ども版」が完成し、製作した子ども記者13人の終了式 (2013.10.16)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市の「広報つばめ」10月15日号とあわせてその「子ども版」が完成。その製作にあたった市内小学校5、6年生の子ども記者13人の終了式が15日、市役所で行われた。

燕市の「広報つばめ」10月15日号とあわせてその「子ども版」が完成し、製作にあたった子ども記者の終了式
燕市の「広報つばめ」10月15日号とあわせてその「子ども版」が完成し、製作にあたった子ども記者の終了式

広報紙の「子ども版の」発行は昨年に続いて行ったもので、市内小学校5、6年生を対象に募集、応募した13人を子ども記者に任命。夏休みを中心とした取材を含めて7回の編集会議を開いて子ども版を作った。

完成した広報つばめ子ども版
完成した広報つばめ子ども版

3つグループに分かれて取材のテーマから決めた。テーマはそれぞれ、給食ができるまでの残った物がごみとなるまでの過程、給食の謎や給食を支えている人たち、地元国上山の自然の秘密。ことしはらパソコンを使った紙面作成を盛り込んだこともあり、編集会議は計画より1回増やした。

グループごとに製作した紙面をプロジェクターで映しながらプレゼンテーション
グループごとに製作した紙面をプロジェクターで映しながらプレゼンテーション

子ども版は「広報つばめ」と同じA4判で8ページ。「広報つばめ」と一緒に折り込み、真ん中のページだけ抜き取ると、子ども版になる。

終了式では、編集や取材のようすを撮影した写真を納めた子ども記者のファイル「活動の記録」を鈴木力市長から子ども記者一人ひとりに贈呈。子ども記者は、子ども版の紙面をプロジェクターで映して、プレゼンテーションも行った。

みんなで集合写真
みんなで集合写真

子ども記者をした感想について子どもたちは「割と楽しかった」、「違う学校の友達もできて良い経験になった。来年もやりたい」、「取材は楽しかったけど、編集のパソコンを打つのが結構、大変だった」、「カメラが思ったより重かった」、「簡単そうだったけど、自分でやってみるととても大変だった」などと話した。

保護者も「来年、妹が5年生なので機会があったらまたお願いしたい」と話す人も。鈴木力市長は「ぜひこの機会を君たちのこれからも学校生活にどんどん生かしてもらいたい」と期待していた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com