第50期生三条市医師会准看護学院継燈式、病院実習へと向かう33人が決意を新たに (2013.1.017)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市医師会准看護学院(池田稔学院長)は、17日午後1時半から燕三条ワシントンホテルで第50期生三条市医師会准看護学院継燈式を行い、半年間の基礎学習を終わり、病院実習へと向かう33人が看護の道を進む決意を新たにした。

第50期生三条市医師会准看護学院継燈式
第50期生三条市医師会准看護学院継燈式

水色の実習着を着た50期生は、4月に入学した18歳から42歳の女25人、男8人の計33人。上級の2年生33人と学院関係者、来賓や家族が見守るなかナイチンゲール像のろうそくから命の火を受け継ぐキャンドルサービスのセレモニー「継燈の儀」を行い、一人ひとりが、キャンドルに命の火をともして決意表明を行い、看護の道への誓いを新たにした。

 継燈の儀でナイチンゲール像のろうそくから命の火を受け継ぐキャンドルサービスのセレモニー
継燈の儀でナイチンゲール像のろうそくから命の火を受け継ぐキャンドルサービスのセレモニー

池田学院長は式辞で、看護師の仕事はやりがいのあるいい仕事、反面、責任と厳しさのある仕事。また、慈しみの心と笑顔を忘れずに頑張ってほしいと激励した。

2年生代表の笠井求さん=長岡市=が「在校生お祝いの言葉」を述べ、「共にがんばりましょう」とエールをおくった。

 池田学院長の式辞
池田学院長の式辞

50期生を代表して石崎英子さん=三条市=が誓いの言葉で、これから医療の現場に一歩踏み出すとして、「今まで学んできたことを実践し、准看護師になるためのより多くの知識、技術、態度を学んできたい」、「きょうのこの喜びと決意のともしびの火、ナイチンゲール誓詞を深く心に刻み、笑顔と思いやりの心で患者様や家族様に寄り添い、社会に貢献できる准看護師になれるようさらに精進する」と誓った。

50期生を代表して石崎英子さんが誓いの言葉
50期生を代表して石崎英子さんが誓いの言葉

50期生の実習は、市内の病院で来年1月からスタートする。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com