初めて「二・七の市×三条マルシェで朝ごはん」、中央市場のテントの下で地産地消推進店が用意したリッチでヘルシーな朝食を味わう (2013.10.27)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

JR北三条駅近くの中央市場で27日開かれた二・七の市で、三条市は初めて「二・七の市×三条マルシェで朝ごはん」を開き、市の来場者から市内の地産地消推進店が用意した朝食を味わってもらった。

27日の二・七の市で開かれた「二・七の市×三条マルシェで朝ごはん」
27日の二・七の市で開かれた「二・七の市×三条マルシェで朝ごはん」

午前7時に開店し、9時過ぎには約150食を完売した。用意した朝ご飯は、越前屋ホテルの新米で作ったご飯とおかゆ、Vege Tableの車麩のキッシュ、冬瓜のすき焼き風、小松菜とえのきの塩昆布和えのおかず、そして清みずのきのき汁と鮭けんちん汁。自分で料理を選んで食卓に運ぶセルフサービス形式のカフェテリアでサービスし、1皿ずつ選ぶと300円で地産地消のヘルシーで秋の味覚たっぷりの朝ご飯が食べられるという趣向だ。

カフェテリア形式で
カフェテリア形式で

小雨がぱらつき、風も吹くあいにくの天気で、露天商からは「きょうは市が立ってんの忘れてんじゃねーか」というぼやき声も出るほど、市の客の出足は鈍かったが、朝ご飯の利用者は切れ目がなく、順調。テントの下に用意した席で「これで300円は安いよね」と、ファストフード店の朝メニューと勝負できる価格で、リッチな朝ご飯に大満足だった。

これでなんと300円
これでなんと300円

二・七の市の会場となっている中央市場は、スマートウェルネスシティー(健幸都市)推進のモデル地区。アンケートを取ったところ、地区内の高齢者のうち三条マルシェへ行ったことのある人は4割ていどだが、市に行ったことのある人は8割にのぼることから、高齢者から外出して健康にいい食べ物を味わってもらい、さらに市でプラスアルファの買い物をし、長い時間を過ごしてもらおうと企画。食事は1店では負担が大きいので3店による分業のカフェテリア形式にした。

今のところ継続は考えておらず、試行的に行った。食育推進室では「高齢者の食と暮らしの調査を行っており、その取り組みにも生かしたい」としている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com