初めて燕市で一本化した燕市農業まつり、300台収容の駐車場が満杯の大盛況 (2013.10.27)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕地区の「燕地区農業まつり」と分水地区の「分水地区産業まつり」を統合し、吉田地区を含めて一本化した初めての「燕市農業まつり」が27日、燕市役所で開かれており、300台収容の駐車場が満杯になる大盛況となっている。

300台収容の駐車場が満杯の大盛況となっている燕市役所で開かれている燕市農業まつり
300台収容の駐車場が満杯の大盛況となっている燕市役所で開かれている燕市農業まつり

午前9時から午後3時まで、市役所北側の駐車場をメーン会場に開かれている。ずらりと並んだテントでは、主催の燕市農業まつり推進協議会(江村隆平会長)の構成団体などが出店。地元の農畜産物や飲食の販売をはじめ、県内の名産品の販売、ステージイベントやガラポン抽選会、子ブタとのふれあいなどイベントも盛りだくさんだ。

大なべによる豚汁のふるまいに数百人が行列
大なべによる豚汁のふるまいに数百人が行列

小雨が降ったりやんだりで時折、帽子が飛ばされるほど強い風が吹くこともあるあいにく天気だが、朝からどっと市民が訪れた。午前11時半からの大鍋による豚汁のふるまいには数百人もの長い行列ができた。

300台収容の駐車場は満杯
300台収容の駐車場は満杯

初めて燕市の農業まつりを一本化し、市役所を会場にするのも初めてなので人出が心配されたが、逆に予想を上回る人出になっている。市役所駐車場は300台分あるので余裕で対応できると思われたが、朝からずっと満杯状態。あふれた車は付近の農道などに駐車。駐車場内での車を誘導する人員が足りず、来年に向けた課題となった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com