16日にスノーピークキャンプフィールドで初めての「トレイルランナーズ スノーシューカップ三条大会」 (2014.2.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

スノーシューで雪山を駆け抜ける初めての「トレイルランナーズ スノーシューカップ三条大会」が16日、スノーピーク本社キャンプフィールド=三条市中野原=で開かれる。

16日に「トレイルランナーズ スノーシューカップ三条大会」が開かれるスノーピーク本社キャンプフィールド
16日に「トレイルランナーズ スノーシューカップ三条大会」が開かれるスノーピーク本社キャンプフィールド

午前9時半から11時まで参加者を受け付け、10時半から11時まで松永紘明さんを講師にミニ講習会を開いたあと、開会式とコース説明を行い、11時半にスタートする。

コースはショートとロングの2部門あり、ショートは小学生以下男女の3〜4キロと一般男女3〜4キロ。ロングは一般男女6〜8キロと50歳以上男女の6〜8キロ。午後2時から随時、表彰式を行う。

スノーシューを持っている人は持参し、持っていない人には無料で貸す。防寒具などを着用して参加する。各部門男女総合3位までを表彰予定で、協賛各社が提供する賞品を贈る。

また、参加者と観覧者には下田産サツマイモのポタージュを提供。雪上的当てゲームなど子ども向けの遊び場もある。

三条市で近年、下田郷の交流人口の拡大に努めているが、冬の良さを知ってもらう機会が少なく、スポーツでも下田郷の冬を楽しんでもらおうと、見附市にある山が大好きな仲間の集まり「トレイルランナーズ」が主催する。

来シーズンを本格的な大会とするために今回は運営面でもトレーニング的な意味合いがあり、市民の参加を呼びかけている。参加費は小学生以下500円、一般2,000円。参加したい人は直接、会場へ出向く。問い合わせはトレイルランナーズ(電話:0258-66-7991、メール:info@trailrunners.jp)へ。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com