冬の三条マルシェに昨冬の2倍近い2万3,400人の人出、ごった鍋グランプリは加茂農林高の「のうりん米豚汁」に栄冠 (2014.2.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

冬の「〜三条マルシェ〜ごった市@ホコテン」が23日、三条市厚生福祉会館と向かいの市役所低層棟下を会場に開かれ、昨冬の1万2,200人の2倍近い2万3,400人もの人出でにぎわった。

昨冬の2倍近い2万3,400人の人出でにぎわった23日の三条マルシェ
昨冬の2倍近い2万3,400人の人出でにぎわった23日の三条マルシェ

三条マルシェのフォトアルバム

56の出店があり、うち5つが新規出店。昨冬より7店少なかったが、人出にはまったく影響がなかった。

冬の三条マルシェは1月下旬に開いてきたが、1年で最も寒さの厳しい時期で、昨年は大荒れだったことから、少しでも暖かくなる時期にと2月下旬に遅らせた。

行列ができる店も多かった
行列ができる店も多かった

朝のうちは本格的な雪が降ることもあったが、しだいに天気は回復し、昼ころから日が差すねらい通りの陽気に恵まれ、ランチタイムを中心に家族連れや若者、カップルが訪れた。

注目イベントは昨年に続いて2回目の「ごった鍋グランプリ」。各店が趣向を凝らして三条産の食材を使った鍋料理を1杯300円で販売し、来場者による人気投票で順位をつけるもの。投票の結果、県立加茂農林高校動物科学コースの「のうりん米豚汁」が最高得票でグランプリ、博多もつ鍋一番星の「一番星の塩もつ鍋」が特別賞を受賞した。

「ごった鍋グランプリ」でグランプリに輝いた加茂農林高校動物科学コースの生徒
「ごった鍋グランプリ」でグランプリに輝いた加茂農林高校動物科学コースの生徒

加茂農林高校は、昨年秋の“まんなかフェス”に出店予定だったが雨のため出店できず、今回はそのリベンジでエントリー。新潟県産のコメで育てた“のうりん豚”を使い、もちも入った具だくさんな豚汁で、ジューシーでうま味たっぷりな“のうりん豚”が人気を集めた。

出店したのは3年生で、段ボールで作ったウシ、ブタ、ニワトリの着ぐるみのようなものを着けてステージに上がり、笑顔で賞状やトロフィーを受け取った。

“”ひらりwithチビクロスター”のユニットで歌を披露
“”ひらりwithチビクロスター”のユニットで歌を披露

厚生福祉会館でのステージイベントでは、全盲のシンガーソングライター、佐藤英里(さとう・ひらり)さん(12)=三条市=と一緒にボイストレーニングを受けている小学校3年生3人の保育園園児1人で“ひらりwithチビクロスター”というユニットを組んで、英里さんのオリジナル曲「みらい」や「勇気100%」を歌って会場をわかせた。

ほかにも足湯、ヒーロー・レンジャー、ゆるキャラといったイベントもあり、来場した人たちは冬の三条マルシェをたっぷり楽しんでいた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com