レストランメッセピアで高級カトラリーを選べる産地ならではのサービス「選べるカトラリー」 (2014.5.27)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕三条地場産業振興センターが運営するレストランメッセピアでは、メーン料理で使用するカトラリーを、フランスやアメリカタイプなどの高級カトラリーから選んで食事ができる産地ならではのサービス「選べるカトラリー」を展開している。

レストランメッセピアの「選べるカトラリー」
レストランメッセピアの「選べるカトラリー」

午前11時から午後3時までのデイリーランチ(1,296円)やランチセット(1,728円)などの食事メニューで使用できるサービス。

選べるカトラリーは通常版1種類を含めて4種類。ちょっと小さ目なジャパンスタイルの「ミルトア」(小林工業)、洋白銀器の「月桂樹」(燕物産)、アメリカで販売される「YAMAZAKI」ブランドの人気シリーズ2種で、柄が黒クロームメッキとゴールドがアクセントの「ビザンティン」とゴールドのきめ細やかな細工の「カシェ」(いずれも山崎金属工業)の3種を用意する。

「月桂樹」は、大正初期から90年以上使い続けられているシリーズで、北海道函館の老舗レストラン「五島軒」や東京の上野精養軒でも使われているという。

フォーク、ナイフ、スプーンで4,000円から10,000円の高級カトラリーを選べる
フォーク、ナイフ、スプーンで4,000円から10,000円の高級カトラリーを選べる

それぞれのシリーズは、フォーク、ナイフ、スプーンの3本の価格が4,000円から10,000円。希望すれば購入も可能だ。

また、同店では、カトラリーはもとより、チタン製のタンブラーやマドラーなども使用しており、積極的に地場産品をアピールしている。

同レストランの赤塚支配人は、観光などで訪れるお客様に燕三条地域の魅力を知ってもらうのはもちろん、地元の人にも見直してもらうきっかけとなり、みなさんに食事を楽しんでほしいと話している。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com