長沢小4年生のPTA行事で親子参加でクッキー型の手作り講座 (2014.7.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市立長沢小学校4年生のPTA行事としてこのほど親子参加のクッキー型の手作り講座が行われた。

長沢小4年生でPTA行事として行われた親子参加のクッキー型の手作り講座
長沢小4年生でPTA行事として行われた親子参加のクッキー型の手作り講座

年に一度は学年でスポーツ大会などPTA行事を行っている。ことしも計画するなかで長男が4年生の溶接業藤家貴之さん(35)がクッキー型製作を趣味にしていることから、藤家さんを講師にクッキー型を作る講座を企画した。

 親子で協力してクッキー型を作る
親子で協力してクッキー型を作る

藤家さんは、三条シティセールス実行委員会の実行委員。昨年2月に東京・IID世田谷ものづくり学校で開かれた「三条のものづくりぐるっと体験フェスティバル」で、自分でも何か体験講座をとクッキー型製作を始めた。それがきっかけで各地からクッキー型製作の講師に呼ばれるようになり、ネットでオーダーメードクッキー型の注文を受け付ける「FUJI-HOUSE」も開設している。

作ったクッキー型を使ってさっそくクッキーを焼く
作ったクッキー型を使ってさっそくクッキーを焼く

今回の講座では、ハート形と自由な形の2種類のクッキー型を作ってもらった。クッキー型の素材は、市販の専用のもので、幅19ミリのステンレスの板。ラジオペンチやハート形の円弧は単一形の乾電池を使って曲げて好きな形に作った。

みんなで記念撮影
みんなで記念撮影

形ができると最後は藤家さんの本業の仕事。スポット溶接で端を溶接でくっつけて完成。ソフトクリーム、てるてる坊主、スライムなどをかたどったクッキー型ができあがった。そのクッキー型を使ってさっそく電子レンジでクッキーを焼くと、スマホのカメラで撮ったり、その場で食べたり、持ち帰ったり。ものづくりの楽しさを味わっていた。

いつもはおとなを指導している藤家さん。子ども相手は珍しいが、「思ったよりみんな一生懸命、やってくれました」と喜んでいた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com