三条市丸井今井邸でことしで11年目になる子どもビーズ教室 (2014.7.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市丸井今井邸で19日、毎月第3土曜の子どもビーズ教室が開かれ、午前と午後の2回で親子30人ほどが参加した。

19日、三条市丸井今井邸で開かれた子どもビーズ教室
19日、三条市丸井今井邸で開かれた子どもビーズ教室

午前10時からと午後2時からの2回開かれ、参加費500円でベニコンゴウインコ、ナマケモノ、シマウマのうち2匹をビーズで作った。午後からの教室は、近所の小学生の女の子のほか、加茂市から訪れた女の子も訪れ、親も含めて10人余りが参加した。

窓を開け放った2階和室に座り、設計図を見ながら色とりどりのきらきら光るビーズを選び、糸に通した。集中しないと糸に通すのは難しい。話をしているところではなく黙々と作業を続けていた。

丸井今井邸の子ども向けの定例の教室がいくつか開かれているが、ビーズ教室はことしで11年目。最初からずっと小林厚子さん(57)=三条市神明町=がボランティアで講師を務めており、ふたりの娘も手伝ってくれる。

次回8月16日の子どもビーズ教室で作る作品、左から海草、マンボウ、アナゴ
次回8月16日の子どもビーズ教室で作る作品、左から海草、マンボウ、アナゴ

「来てくださる人がすごい一生懸命で、手を動かす人たちの楽しそうな顔を見ていると楽しい」と小林さん。「来てくれる方がいる限り続けたい」と話している。次回は8月16日で、マンボウ、アナゴ、海草を作る。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com