25、26日と燕市内3地区の夏まつりの最後、第57回吉田まつりがJR吉田駅前広場を中心に開催 (2014.7.25)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市内3地区の夏まつりの最後、第57回吉田まつりが25、26の2日間、JR吉田駅前広場を中心に開かれる。

吉田まつりのためにステージが設置された吉田駅前広場
吉田まつりのためにステージが設置された吉田駅前広場

25日は午後7時15分から吉田駅前広場で、よしだ笑猫太鼓演舞披露に始まる。きららおひさま保育園カラーガード、吉田太鼓龍神会の演奏のあと、8時から吉田民謡流しで「吉田ばやし」と「吉田繁盛ぶし」を踊り、最後によさこい吉田繁盛ぶし&竿灯(かんとう)まつりを行う。

吉田まつりにあわせて祭礼が行われる吉田諏訪神社
吉田まつりにあわせて祭礼が行われる吉田諏訪神社

26日は午後5時に吉田神社から吉田駅前へ向かって各町内の山車が巡行。吉田駅前で子どもみこしと踊り披露で、最後に「舞燕」と「よさこい吉田繁盛ぶし」を行って終わる。昨年まではビジョンよしだで踊りなどを行ってから山車が出発したが、ことしは山車の巡行が先で、しかもビジョンよしだは使わないので、見物する人は注意する。

吉田まつりは、吉田諏訪神社=吉田上町=の祭礼もあわせて行われ、26日は午後2時半から5時まで神輿渡御が行われる。神輿には災厄消除、開運威力の持ち主の大天狗の、烏天狗が道案内役を務める。

店の前に張られた荒縄にイネと紙垂を下げる長谷源製菓舗の主人
店の前に張られた荒縄にイネと紙垂を下げる長谷源製菓舗の主人

吉田まつりを翌日に控えた24日は、吉田駅前にステージが設置された。吉田諏訪神社が面した通りには、アーケードの下に荒縄が張られ、家々が町内を通じて配布されたイネと紙垂(しで)を交互に下げて神輿渡御を迎える準備をしていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com