秋の全国交通安全運動で三条署などが交通指導所を開設して一斉街頭指導 (2014.9.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

21日から30日までの「秋の全国交通安全運動」の一環で三条署、三条市交通安全協会などは19日朝、三条パール金属スタジアム前で交通指導所を開設して一斉街頭指導を行い、ドライバーに交通事故防止を呼びかけた。

 「秋の全国交通安全運動」の一環で三条署などが三条パール金属スタジアム前で行った一斉街頭指導
「秋の全国交通安全運動」の一環で三条署などが三条パール金属スタジアム前に交通指導所を開設して一斉街頭指導

吉田実副市長、安達豊三条署長、清水美光三条市安全協会副会長をはじめ、市職員、三条署員、安全協会員など合わせて約50人が参加した。

午前9時から三条パール金属スタジアム前で出発式を行い、スタジアムとトリムの森入口付近との間の道路に交通指導所を開設。「交通安全」、「危険 運転中の携帯・メール」などと書かれた黄色いのぼり旗を手にした参加者が道路脇に並び、さらに道路をはさんだ向かい側の歩道にも「シートベルト着用!」、裏返すと「交通安全運動実施中」のボードを手に参加者が並び、アピール。

ドライバーに配布したちらしなど
ドライバーに配布したちらしなど

トリムの森方向から芝生広場方向に向かう車線を通行する車をとめてちらしなどを手渡し、「夕方は早めのライト点灯をお願いします」、「歩行者や自転車がいたら徐行などで、守る運転をお願いします」など安全運転を呼びかけた。

運動のスローガンは「秋の道 早めのライトで 事故防止」。運動の重点は、子どもと高齢者の交通事故防止、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止、すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、飲酒運転の根絶。さらに、新潟県重点の横断歩行者の保護。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
8/11-16 道の駅「燕三条地場産センター」燕三条じばさん お盆フェア 2018
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「たんぽぽ」会員募集中!10月31日までの入会で紹介者と入会者にジェフグルメカード500円を進呈!
新潟・三条の酒「福顔(ふくがお)」
8/10まで「うんめもんフェアー」道の駅 漢学の里しただ 8/1-10盆花フェアー開催
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com