秋晴れの下で初めての「燕バザール」は3,000人の来場でにぎわう (2014.10.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

まちなかで燕の金属加工製品のアピールやまちのにぎわいをつくる初めての「燕バザール」が26日、燕市仲町、NTT跡地などで開かれ、好天にも恵まれて主催者発表で約3,000人の来場でにぎわった。

26日開かれた「燕バザール」
26日開かれた「燕バザール」

NTT跡地と通行止めにしたすずらん通り商店街のNTT跡地前に20店近くが出店。地元のハウスウエアメーカーやアウトレット店をはじめ、アトラクションの「謎解きアトラクション」やステージイベントも行われた。

国の地域商店街活性化事業(にぎわい補助金)の指定を受けて初めて行ったもので、来年の継続は決まっていない。初めてのイベントだったが、秋晴れに恵まれただけで八割方は成功。家族連れを中心に来場した。

 秋晴れの下でのんびりと過ごす
秋晴れの下でのんびりと過ごす

日なたは暑いくらいの陽気で、路上に並べたいすに座り、時間を忘れてビールを飲んでゆっくり過ごす人もいた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com