2日にことしも燕市役所で燕市農業まつり、ジャンボ豚汁のふるまいにパンジーの苗、手づくりみそのプレゼントも (2014.11.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

昨年初めて全市規模で開かれた「燕市農業まつり」がことしも2日、燕市役所の庁舎前駐車場を会場に開かれ、農産物品評会や農産物直売を内容に地産地消も推進する。

燕市農業まつりのポスター
燕市農業まつりのポスター

午前9時から午後2時半まで開かれる。燕市出身の演歌歌手山咲まさるさんと田中美穂さんのコンサートをはじめフラダンスや踊り、キッズダンス。午前9時からパンジーの苗を3,000人、午後1時から手づくりみそを300人にプレゼント、子どもには風船も。青壮年連盟は焼きいも、ラーメン、おでんを販売し、サービスコーナーでは綿あめ、ポップーコーンを販売、無料で午後11時半からのジャンボ豚汁をはじめ、もちつき、おにぎりをふるまう。

お買い得な即売コーナーでは、地元農産物、旧三川村と旧入広瀬村、旧中之島町、旧下田村の農産物、ファストフード、地元特産加工食品などが並ぶほか、燕三条地場産業振興センターによる刃物の販売もある。

燕地区の「燕地区農業まつり」と分水地区の「分水地区産業まつり」を統合し、吉田地区を含めた初めての「燕市農業まつり」昨年、燕市役所を会場に開かれ、300台収容の駐車場が満杯になる大盛況だった。駐車場不足が予想されるため、分水駅前、旧吉田庁舎前、JA越後中央燕支店それぞれと会場を結ぶシャトルバスを運行する。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com