三条北ロータリークラブのスポーツジャーナリスト中西哲生さんを講師した青少年育成支援講演会に180人近い来場者 (2014.11.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条北ロータリークラブは11日、燕三条地場産業振興センターで元サッカー選手Jリーガーでスポーツジャーナリストの中西哲生さんを講師に青少年育成支援講演会を開き、180人近い来場者が「フィールドから見渡した世界〜自分で考える子ども達を育てるために、大人ができること〜」のテーマで聴いた。

三条北ロータリークラブの青少年育成支講演会で講演するスポーツジャーナリストの中西哲生さん
三条北ロータリークラブの青少年育成支講演会で講演するスポーツジャーナリストの中西哲生さん

Jリーグで活躍し、現在はスポーツジャーナリストとしてTBSの「サンデーモーニング」をはじめテレビやラジオでもおなじみの中西さん。講演会では、ふだんその姿を見る場面は限られているという指導者としての一面を紹介した。

「スポーツは教育の場」と述べ、自分で考える子どもを育てるためにということを含めながら、おとなが導くべきこと、また、おとな自身も希望を持ち、考えさせられることなど、世界で活躍する選手の名前もあげながら具体的に示した。

自己紹介では、台本のない「サンデーモーニング」は、自身にはいちばん難しい番組と裏話も交えて笑いを誘い、ラジオ番組「中西哲生のクロノス」に「燕三条の方がよくメールを送って下さる」など話して和ませ、子どもたちに対してのサッカーの指導、サッカー教室、スポーツ教室の指導。プロサッカー選手の選手育成、長友佑都選手をはじめとするプロサッカー選手のテクニカルアドバイザーなどを行っていることも紹介。

三条北ロータリークラブの青少年育成支講演会
三条北ロータリークラブの青少年育成支講演会

さらに、一流のスポーツ選手とは、「ファンやサポーターに夢や感動を与えられる選手」とし、サッカー教室での約束事の意味やおとなが子どもたちを導くための手法なども話した。また、「こうしようと思ったら、人生いつでも変えられる」と言い、そのためには自分と向き合うこと、物事を先送りしないことなどいくつかのヒントも話していった。

世界で活躍する選手にもアドバイスを送る中西さんの話は、子どもたちを育てることはもとより、「当たり前のこと」とされるあいさつや返事の意味や効果など、おとなにとってもあらためて考えさせられることも多く、聴講者はメモをとるなど熱心に聴いていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com