燕市交通安全協会安全運転管理者部会が会員事業所を巡回した「交通安全『旗』リレー」の終了式 (2014.12.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市交通安全協会安全運転管理者部会(小田島繁信部会長)は12日、9月から会員事業所をリレーして交通安全を呼びかけた「交通安全『旗』リレー」の終了式を行った。

燕市交通安全協会安全運転管理者部会が「交通安全『旗』リレー」の終了式
燕市交通安全協会安全運転管理者部会が「交通安全『旗』リレー」の終了式

県安全運転管理者協会が主催する安全運転実践運動(交通事故防止対策コンクール)の一環として毎年、行っている交通安全旗リレー。

ことしも同部会に所属する288事業所を24ブロックに分け、9月12日から約3カ月かけてブロックごとに交通安全旗と交通安全署名簿などを事業所から事業所へとリレーし、各事業所が一体となって交通事故防止の徹底を図ったもの。それぞれの事業所では、交通安全の意識を高め、社員をはじめ家族などに交通安全を呼びかけてもらった。

会員事業所を巡回した交通安全「旗」
会員事業所を巡回した交通安全「旗」

そのリレーが12日で終了したことに伴う終了式。各ブロックのアンカーを務めた事業所の安全運転管理者から15人が参加。参加者を代表してフジイコーポレーション(株)の藤井敦さんが石口英治燕署長に交通安全旗を手渡して、終了を報告した。

小田島部会長は、このリレーが終わったとしても、これから忘年会新宴会の時期。心を緩めず、飲酒運転等にかかわる事故等が無いよう、各会社や同僚に対してご指導をいただいて、新しいよき年を迎えられるよう祈っている。この安全運動は、目に見えないけれど、大きな力を発揮していると信じていると、長期間にわたった活動への協力に敬意を表し、感謝した。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com