妻の入院先へ向かう80代運転の車が80代の歩行者にぶつかり、歩行者が死亡 (2014.12.21)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

21日夕方、燕市内で80歳代の男性が運転する車が同じく80歳代の男性の歩行者にぶつかり、歩行者が死亡する事故があった。

事故現場、軽自動車が写真の手前から燕労災病院のある奥へ向かって走行していて歩行者にぶつかった
事故現場、軽自動車が写真の手前から燕労災病院のある奥へ向かって走行していて歩行者にぶつかった

燕署の調べでは、21日午後5時50分ころ、燕市小高地内の市道上で、燕市南5、無職捧冨士雄さん(86)運転の軽自動車が歩いていた同市日之出町、無職鈴木吉男さん(83)にぶつかった。鈴木さんは三条市内の病院に運ばれたが午後7時10分、全身を強く打ったことによる外傷性大動脈解離で死亡が確認された。

現場はファミリーマート燕小高店が角にある交差点。捧さんは市街地側から妻が入院している燕労災病院へ向かって進行中で、燕労災病院まであと約500メートルのところだった。捧げさんは、考えごとをして運転していたため、鈴木さんに気付かず、ぶつかって初めて気付いたと話しているという。

そのため、鈴木さんがどの方向へ向かっていたかはわかっていない。鈴木さんは、郵便物をポストに投かんしに行くと家を出たというが、現場そばのファミリーマート燕小高店にはポストはない。

19日には県下一斉歳末特別警戒が行われ、燕署でも交通検問を行ったばかりの交通死亡事故の発生となった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com