燕三条地場産センター物産館がリニューアルオープン、奥の壁面のデザインを変更、免税店化を前に3カ国語表記も (2015.3.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕三条地場産業振興センターは7日、物産館をリニューアルオープンし、正面から見える奥の壁面のデザインを変更、免税店化を前に3カ国語表記などを施した。

 正面入口を入って奥の壁面は昨年2月のリニューアルで中央部分だけデザイン変更したが、今回のリニューアルでその左右の壁面も同じデザインに変更して統一感を増した
正面入口を入って奥の壁面は昨年2月のリニューアルで中央部分だけデザイン変更したが、今回のリニューアルでその左右の壁面も同じデザインに変更して統一感を増した

昨年2月に続いてリニューアルを行った。昨年は入り口を入って正面奥の壁面の中央部分を燕三条Wingと同様に白と緑の2色を基調とした壁面を新しく構成したが、今回のリニューアルはその両脇を中心に同じようなデザインでリニューアルし、統一感を増した。向かって左に包丁、右に鎚起銅器をそれぞれ約200アイテムずつ展示した。

向かって左は包丁を展示
向かって左は包丁を展示
向かって右に鎚起銅器を展示
向かって右に鎚起銅器を展示

加えて4月2日から燕三条Wingと同時に免税店になるが、一足早く今回のリニューアルで、天井から下がる「キッチン用品」、「洋食器」、「会計」などのカテゴリー看板を日本語に加えて、英語、中国語の3カ国語表記に変えた。

さらにほぼ中央にあった会計を正面玄関から入って左側に移動したことで、物産館に入るとリニューアルした奥の壁が視界に飛び込んで印象づける。約8,000点の展示アイテム数はこれまで通りだが、一部の売り場を移動したり商品配置を変更したりしてすっきりと見やすい展示を心掛けた。

■■
免税店化を前に一足早くカテゴリー看板を3カ国語表記に変更

リニューアル工事はオープン前日まで4日間かけて行った。リニューアルオープン当日は1人1本限定で先着30人に包丁の研ぎ直しサービスを行ったが、午前11時半で申し込みが30人に達する人気で、好天に恵まれたこともあって来店客数もふだんより多かった。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com