県議選三条市選挙区で新人の藤田氏は自民の2議席独占の阻止を果たして当選 (2015.4.13)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

12日行われた県議選三条市選挙区で、三条市議を辞めて出馬した新人の藤田博史氏=民主=は、現職の佐藤卓之氏に次ぐ得票で当選を決めるとともに、選挙戦で訴えてきた自民の2議席独占の阻止を果たした。

 県議選三条市選挙区で新人で当選した藤田氏
県議選三条市選挙区で新人で当選した藤田氏

県議選初当選の藤田博史氏のフォトアルバム

藤田氏は「三条で知名度のないわたしをっこまでもってきてくれたのは、皆さんのおかげ」と事務所に集まった支持者ら100人近くに感謝。政界は自民党が席巻しているが、「やっぱり三条市民は気骨あふれ、反骨精神にあふれ、長いものに巻かれない自分の意志をしっかり表すことができると実感した」。

新潟県が他県に負けない県になるよう「まい進してまいりたい」、「信念を曲げずに歩んでまいりたい」と決意を述べた。

菊田衆院議員もまじえて万歳
菊田衆院議員もまじえて万歳

我がことのように目を潤ませて当選を喜んだ菊田真紀子衆院議員は「皆さんが一丸となって戦った結果」とし、「三条はやっぱり権力にすべてゆだねるのではなく、バランス感覚があふれている」と自民の2議席独占を阻止した市民に感謝した。

祝福に訪れた国定勇人三条市長は、以前から話していたように藤田氏の県議選立候補に「今でも反対なんですよ」と笑わせながら「正々堂々たる勝利」とし、すでに三条市と藤田氏のパイプは結んであり、今度は県とのパイプをしっかり結んで三条市の引き続きの隆盛のために身を粉にして働いていただければ」と願った。

祝福にかけつけた国定三条市長
祝福にかけつけた国定三条市長

それを受けて藤田氏は国定市長に「市長、どんどん暴れてください。わたしがしっかりと後ろから、県からバックアップする」と力強く誓った。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com