「きっかけの1歩事業」キックオフイベントで“越後のきみまろ”こと大西金吾さんを講師に地域デビュー講演会 (2015.5.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

高齢者の社会参画を図ろうと今年度から三条市が取り組む「きっかけの1歩事業」のキックオフイベントとして、23日午前10時半から正午まで三条市中央公民館で自称“越後のきみまろ”こと一般社団法人新潟県労働衛生医学協会の教育研修部常務理事、大西金吾さんを講師に地域デビュー講演会が開かれる。

「きっかけの1歩事業」のキックオフイベントで開く地域デビュー後援会のちらし
「きっかけの1歩事業」のキックオフイベントで開く地域デビュー後援会のちらし

大西さんは1948年生まれで今の南魚沼市出身。専修大学を卒業、72年に日本能率協会に入社後、76年に新潟県労働衛生医学協会に入社した。健康増進分野の担当として30年間、各種研修会に参加し、自主研修を計画し、県内外の健康づくり教室の講師として年間150回以上、これまで通算4,000回以上も講演。ユーモアあふれる講演は、いつも爆笑の渦に包まれる。

今回は「感動・爆笑・夢づくり〜生涯現役!人生もっと輝き続けるために」をテーマに講演。講演後、参加者全員に土産として市内産のとれたてタマゴ「元気くんのたまご」を1人4個プレゼントする。

参加者全員にプレゼントするタマゴとブースで体験できる紙とはさみで作るカード
参加者全員にプレゼントするタマゴとブースで体験できる紙とはさみで作るカード

講演に加えて、講演前の午前10時からの30分間と講演後の正午からの30分間は、ロビーと大集会室に「きっかけの1歩事業」に関した6つの専用ブースを開設する。内容は三条シルバー人材センターが活動紹介と会員勧誘、同センターと三条市文化財係が遺跡発掘調査員募集と有償作業ボランティアの募集、三条市高齢介護課がボランティアスタンプのPRとボランティア登録の促進、サークルPR活動として煎茶体験コーナー設置と煎茶サークル会員募集、三条市生涯学習課のしかけ絵本の展示と紙とはさみで作るカードづくりが行われる。

昨年2月、三条市が65歳以上を対象に行った高齢者実態調査で、高齢者の約5割が何か活動をしたいと考えている一方、実際に活動している割合は3割弱にとどまっていることがわかった。活動したい人が実際に社会で活躍できれば人生がさらに豊かになり、長寿社会の重要な担い手、支え手になることから、活動したい人を後押ししようと今年度、「きっかけの1歩事業」に取り組む。

スタッフベストも作成した
スタッフベストも作成した

同事業として6月は「いっぱいの庭を作ろう」、「バラ園でローズヒップティはいかが」、「ブラ・タムラ〜越後三条 小路百選を巡る」など主に6つの事業を計画。活動の励みになればとスタッフベストも作成した。

これから始まる事業のPRをと、キックオフイベントとして今回の講演を企画した。参加は無料で申し込みは必要なく、参加したい人は直接、会場へ出向く。問い合わせは三条市中央公民館(電話:0256-32-4811)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com