千眼堂吊り橋の床板に穴が空いて通行止めに (2015.7.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市・国上山の朝日山展望台と五合庵を結ぶ長さ124メートルの吊り橋「千眼堂吊り橋」の床板に穴が空いて危険なため21日、通行止めにした。

床板に穴が空いて通行止めになった「千眼堂吊り橋」
床板に穴が空いて通行止めになった「千眼堂吊り橋」

日曜の19日、吊り橋を渡った人から朝日山展望台側にある国上ビジターサービスセンターに吊り橋の中央付近の床板に穴が空いていると連絡があった。ひとまず穴の周囲を三角コーンを置いて吊り橋を渡る人に注意をうながしたが、子どもの足なら穴の中にはまる可能性があったため、連休明けの21日になって橋の両側にロープを張って紙を下げ、通行止めした。

床板はいたむたびに補修している。今回も穴の空いた床板だけでなく、それ以外にもいたんでいる床板があればあわせて新しいものに交換し、できれば今週中には補修を終わらせて通行止めを解除したい考えだ。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


7/28(土)・29(日)JAにいがた南蒲「ただいまーと」2周年感謝祭
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com