JAにいがた南蒲が「なんかん育ち」のイメージソング『なんかん育ちのテーマ』が完成、収穫祭イベントでお披露目 (2015.10.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

JAにいがた南蒲は、10日から11月3日までの間に、管内7地区の会場で内容盛りだくさんの収穫祭インベントを開く。各会場に同JAのオリジナルキャラクター「なんかん育ち」の着ぐるみも登場し、新曲のイメージソング『なんかん育ちのテーマ』や曲にあわせた踊りをお披露目する。

 「なんかん育ち」のイメージソング『なんかん育ちのテーマ』を披露するJAにいがた南蒲の職員がおむすびのポーズで、中央が作詞と歌を担当した吉田睦さん
「なんかん育ち」のイメージソング『なんかん育ちのテーマ』を披露するJAにいがた南蒲の職員がおむすびのポーズで、中央が作詞と歌を担当した吉田睦さん

「なんかん育ち」の取り組みは、JAにいがた南蒲のブランド「なんかん育ち」の認知度を広め、管内の農畜産物のPRしたいという思いで4年前に開始。昨年はコメのキャラクター「飯太郎」、和梨の「梨之助」、モモの「桃子」の3体の着ぐるみを製作。さらに、ことしは、イメージソングと曲にあわせた踊りを完成させ、各会場でCDを流したりして披露する。

『なんかん育ちのテーマ』は、見附Jazz倶楽部が音楽制作し、同JA職員で県内を中心に活躍するシンガー吉田睦さん。作詞も吉田さんで、作曲は吉田さんのプロデュースも手伝う見附市のサックス奏者、阿部泰比古さん。踊りの振り付けは、三条市の一般社団法人セルフアドヴァンス協会に頼んだ。

各地区のイベントで『なんかん育ちのテーマ』の歌と踊りを披露するが、10日に三条市栄地区のJAあぐりセンターいちい店周辺を会場にした「いちい地区収穫まつり」が初お披露目。午前10時45分ころと午後2時ころ、CDの曲にのせて着ぐるみが登場する。

収穫イベント皮切りのいちい地区の収穫まつりは、午前9時から午後4時まで。会場のあぐりセンターいちい店は、三条市善久地内の国道8号線沿いで直売所「いちいの季」やJAいちい支店近く。

10時から先着100人にバナナのタイムバーゲン、10時45分と午後2時にペア宿泊券が当たるビンゴゲーム大会、正午からおにぎり無償提供と牛乳無償提供、午後1時から先着200人にたまご1パック100円のタイムバーゲン。家庭用品や草花などの販売、ひなどり金子、豚汁などの販売もある。入場無料。

このほかのJAにいがた南蒲主催や出店の収穫イベント開催日時は、次の通り。

  • 10月18日=加茂市農業まつり(加茂市本町商店街)
  • 10月18日=中之島産業まつり(長岡市中之島コミュニティセンター周辺)
  • 10月18日=三条秋まつり(JA三条中央倉庫、三条市柳川新田)
  • 10月31日、11月1日=みつけ秋の物産まつり(ネーブルみつけ)
  • 11月3日=しただ秋まつり(JA下田支店、三条市荻堀)
  • 11月3日=田上町産業まつり(田上町民体育館)
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com