三条市井栗地区に農産物直売所「いきいき畑」がオープン (2015.10.30)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市西潟のふじの木保育園前に30日、農産物直売所「いきいき畑」がオープン。30、31、11月1日の3日間は、オープニングイベントとして日替わりでビオラ花苗プレゼントや野菜おでんの振る舞いも行っている。

30日オープンした農産物直売所「いきいき畑」
30日オープンした農産物直売所「いきいき畑」

オープンから3日間は毎日、買物をした先着300人にビオラの花苗をプレゼント。30、31日は午前10時からダイコンやサトイモなどの野菜おでんを振る舞う。31日、11月1日は正午から新米コシヒカリのおにぎり試食を行い、いずれもなくなったら終わる。このほか、ヤイロシイタケ詰め放題やコメのすくい取りもある。

「いきいき畑」の出資会員
「いきいき畑」の出資会員

直売所の運営は、農業者を中心につくる「いきいき畑」(鶴巻純一代表)の出資会員で三条、燕、田上、見附、新潟(旧白根)の15人。26年前に三条や長岡の家庭に1回1,200円出生産物を届ける産直活動を始めた。その後もコメの産直、日曜朝市の開設、会員農家内での減農薬有機肥料の取扱いなど事業を拡大しており、常設の直売所の開設は20年来の念願だった。

オープンイベントのちらし
オープンイベントのちらし

オープンした直売所では、35人の登録農家が商品を納品。野菜、果物、コメ、切り花をはじめ、漬け物やみそ、クッキーなどの加工品が並ぶ。牛乳と豆腐は仕入れる。11月後半からは同施設で製造する惣菜の販売も始め、季節によって野菜苗の販売も予定している。登録農家は100人規模を目指しており、出品生産者も募集中だ。

「いきいき畑」の住所は「三条市西潟1-30」。月曜定休で月曜が祝日ならその翌日に休む。営業時間は午前9時から午後5時まで。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com