元北大名誉教授、元参院議院、燕市名誉市民の高桑栄松さんが死去 (2016.5.11)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

元北海道大学名誉教授で元参議院だった燕市名誉市民の高桑栄松さんが4日、心疾患で死去した。97歳だった。すでに近親者で葬儀をすませ、後日お別れの会を開く。

名誉市民として市役所に飾られている高桑さんの写真
名誉市民として市役所に飾られている高桑さんの写真

高桑さんは旧分水町地蔵堂本町中に生まれ、県立巻中学校を卒業、北海道帝国大学医学部を卒業。北大名誉教授、北里大学客員教授、ハルビン医科大学名誉教授を務め、北大で高桑栄松奨学基金、高桑栄松学術交流奨学金を創設した。

叙勲の記念誌の表紙を飾った高桑さんの写真
叙勲の記念誌の表紙を飾った高桑さんの写真

一方で1983年に公明党から参院選比例代表に出馬して当選、2期務めた。2001年に旧分水町の名誉町民となり、旧分水町が合併して燕市になると名誉市民となった。95年には勲一等瑞宝章を受けている。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com