メテオレンジャーも手伝って田んぼアートに290人参加 (2016.5.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市景観作物推進協議会(浜田勝人会長)は14日、燕市・吉田ふれあい広場西側の田んぼをカンバスに稲穂で描かれた田んぼアートで田植えを行い、地元燕市吉田北地区を中心に290人が参加して田んぼに苗を植えた。

メテオレンジャーも参加して燕市景観作物推進協議会の田んぼアートの田植え
メテオレンジャーも参加して燕市景観作物推進協議会の田んぼアートの田植え

田んぼアートは色の違う稲穂を植えて田んぼにデザインを描くもの。同協議会は毎年、田んぼアートの田植えと稲刈りを行っており、ことしでちょうど10年になった。

ことしのデザインは一昨年、誕生した同地区のご当地ヒーロー「方言戦隊メテオレンジャー」。広さ約40アールの田んぼに、古代米や観賞用のコメの苗を事前に植えてあり、残りの緑になるコシヒカリの部分を参加者で植えた。

子どもたちもはだして田んぼに入って田植え
子どもたちもはだして田んぼに入って田植え

昨年に続いて5色のメテオレンジャーも参加。ことしは各色のつなぎを新調し、メテオレンジャーも田植えに参加した。メテオレンジャー人気もあってか、参加者は例年になく多く、遠い星からやってきた割には、参加した農家の人たちに負けないほど田植えた手慣れたメテオレンジャーもいた。

田植え後は参加者に茶とおにぎりをプレゼントし、子どもたちにはメテオレンジャーカードもプレゼントした。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com