三条市のプレス加工メーカーで女性社員の開発チームがスマートフォン用の無電源スピーカーを開発 (2016.5.17)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

プレス加工メーカー有限会社坂井工業(三条市直江町4・坂井真和代表取締役)は、女性社員で開発チームをつくり、規格外品を使ってスマートフォン用の無電源スピーカー「PODS(ポッズ)」を生み出した。

有限会社坂井工業の女性社員の開発チームが生み出したスマートフォン用の無電源スピーカー「PODS」
有限会社坂井工業の女性社員の開発チームが生み出したスマートフォン用の無電源スピーカー「PODS」

ステンレスでできた器状の部品の底にする部分に3本の足を付けた。そこにスマートフォンを入れるだけで音が内部で反響し、音を増幅する。底には穴を開けてケーブルを通せるようにし、充電しながら使えるようにした。

重さ180グラム、直径、高さとも約10センチで、すべてのiPhoneに対応し、中に入るスマートフォンなら何でも利用できる。カラーは6色、メーカー希望小売価格は税別3,500円。期間は限定していないが、とりあえず1,000個の販売を目指す。

同社では下請けで部品加工を行っている。器のような形の部品を作るなかでわずかでもへこんだり傷がついたりすると規格外となり、出荷できない。それをスクラップにして廃棄するのではなく、新たな価値を生み出す「アップサイクル」という手法で製品化しようと考えた。

 無電源スピーカー「PODS」を生み出した開発チーム「MAMALABO」の女性社員、後列左がグループリーダーの山川さん
無電源スピーカー「PODS」を生み出した開発チーム「MAMALABO」の女性社員、後列左がグループリーダーの山川さん

社員10人のうち平均年齢30歳代半ばの女性社員5人で昨年11月に開発チーム「MAMALABO(ママラボ)」を結成。同社が製造する製品のなかからほかの用途に生かせるものはないかと今回の製品を考案した。

グループリーダーの入社4年目、山川佳代さん(30)は「もっと簡単と思っていた。何に使えるんだろう、何か困っていることはないだろうかと、ゼロからのスタートだった」と言う。「アイデアがあっても、いざ形にしようと考えると難しい」。

山川さんは2歳の娘があり、11月には2人目を出産予定。「プレス業は男性のイメージだけど、ママも働きやすい環境、女性が活躍できる場所をママラボでつくっていければ」と構想を膨らませており、次の製品の開発もスタートしている。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 会員募集中! 入会者と紹介者に入会人数分の入会人数分の図書カードかジェフグルメカード1,000円分をプレゼント
燕三条相続サポートセンター・0120-339-283
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com