モンゴルと交流を深める弥彦村でモンゴルのビルグーンオンダラガ歌舞団が公演 (2016.6.8)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

モンゴルを代表する俳優で歌手、演出家のドグミド・ソソルバラム氏が団長を務めるモンゴルの率いるプロフェッショナル芸術家集団「ビルグーンオンダラガ歌舞団」の無料公演が8日、弥彦総合文化会館で開かれ、来場した700人余りは世界で活躍するビルグーンオンダラガ歌舞団のステージに魅せられた。

弥彦総合文化会館でのビルグーンオンダラガ歌舞団の公演
弥彦総合文化会館でのビルグーンオンダラガ歌舞団の公演
ビルグーンオンダラガ歌舞団弥彦公演のフォトアルバム

ビルグーンオンダラガ歌舞団は全国各地を回って来日公演中で、そのひとつとしてことし4月に弥彦モンゴル友好協会が発足し、モンゴル中央県エルデネ村と間もなく友好都市協定を結ぶ弥彦村で公演した。

ドグミド・ソソルバラム氏を団長に演奏はモンゴルの弦擦楽器、馬頭琴やベース馬頭琴、打楽器を演奏する男性5人組グループ「ドモグ」、女性の舞踊家のダシヤイチル・エンフゲレル氏が踊りを披露した。

ドグミド・ソソルバラム氏(左)とダシヤイチル・エンフゲレル氏
ドグミド・ソソルバラム氏(左)とダシヤイチル・エンフゲレル氏

ビルグーンオンダラガ歌舞団は公演ごとにメンバーを変更する。13年にブルガリアで開かれた世界民族芸能祭にモンゴル代表で「ドモグ」歌舞団の名前で出場、、グランプリを獲得。ドグミド・ソソルバラム氏は最優秀演出家としてMAESTRO(巨匠)の称号を授与された。

世界で活躍しているだけに、ステージは圧巻。司会や解説をはさまず、連動した照明も効果的で、全体を通して一貫した世界観を披露した。演奏はモンゴルの民族音楽をベースにしながらも、西洋のギターや太鼓も使い、現代的な曲想を持ち込んでいた。

ダシヤイチル・エンフゲレル氏
ダシヤイチル・エンフゲレル氏

ダシヤイチル・エンフゲレル氏は次々と衣装を変えて舞った。総合芸術といえる舞台に来場者は時間を忘れて見入っていた。冒頭、モンゴルのソドブジャムツ・フレルバータル特命全権大使は、モンゴルと日本は「北東アジアで最も親しい関係」であり、「たくさんモンゴルに来て交流、友好、親善してください」と願った。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com