「てまりの湯」で夕食と入浴付きのホタル観賞会 (2016.6.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

NPO法人ふれあいパーク久賀美と燕市長辰地区ホタルを守る会は18日夜、燕市国上、道の駅「国上」の日帰り温泉「てまりの湯」を集合場所に夕食と入浴付きの第14回ホタル観賞会を開くので参加者を募集している。

第14回ホタル観賞会のちらし
第14回ホタル観賞会のちらし

午後5時から7時まで「てまりの湯」で参加者を受け付け、7時40分まで夕食の弁当を食べ、入浴してもいい。新潟県ホタル保護指導員の地元に住む和田勇さんを講師に7時40分からホタルに関する説明を聞き、7時50分から20分間、「てまりの湯」そばのホタルの飛翔地でホタルを観賞し、解散となるが、再び9時半ころまで入浴しても構わない。

地元の燕市長辰地区ではホタルの長辰地区ホタルを守る会がホタルのすみやすい環境整備を行っており、6月下旬までゲンジボタル、それ以降はヘイケボタルが飛ぶ姿を見られる。そのホタルが飛ぶ姿を見てもらおうと毎年、ホタル観賞会を開いており、親子をはじめ気軽な参加を呼びかけている。

参加定員50人ていど、参加費は夕食代、入浴代、保険料を含めておとな1000円、中学生以下800円。参加したい人は、ふれあいパーク久賀美(電話:0256-98-0770)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com