「横田切れ」から120年で横田切れ公園ライトアップ (2016.7.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ことしは1986年(明治29)7月22日に越後平野のほぼ全域が浸水する大水害「横田切れ」から120年となったのを記念して、22日から8月28日まで横田切れ公園でライトアップが行われる。

22日からライトアップが行われる横田切れ公園
22日からライトアップが行われる横田切れ公園

「横田切れ」は当時の西蒲原郡横田村(今の燕市横田)で信濃川の左岸堤防が約300メートルに渡って決壊したことから、そう呼ばれるようになった。決壊地点は県道18号燕地蔵堂線より信濃川よりの堤防道路にあり、東屋と石碑が目印。

ライトアップ初日の22日は午後7時から現地で点灯式を行う。東屋に横断幕を張り、ソーラーライトを横田儀切れ記念碑周辺に設置。黙とうを行ったあと、メッセージを短冊に書いて掲示し、ソーラーライトを点灯、記念撮影を行う。

また、このあと30日、信濃川河川事務所大河津出張所を会場に民間団体「Love River Net」と「つばめ若者会議」のチーム「れっつばめ」が大河津分水サンクスフェスタを開く。ライトアップはそのプレイベントの意味合いもある。

ライトアップが行われる横田切れ公園の会場案内図
ライトアップが行われる横田切れ公園の会場案内図

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com