燕市へのUターン就職で大学と市内企業が情報交換 (2016.9.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

首都圏に燕市出身者のUターンなどを目指す「東京つばめいと事業」の一環で燕市は9日、燕三条地場産業振興センターで初めて大学と市内企業による情報交換会を開いた。

「東京つばめいと事業」の一環で初めて開かれた大学と燕市内の企業の情報交換会
「東京つばめいと事業」の一環で初めて開かれた大学と燕市内の企業の情報交換会

首都圏8大学と県内5大学の13大学の就職やキャリア支援の担当者が参加し、市内企業13社の代表者や採用担当者らが参加。午前中は包丁メーカーの藤次郎株式会社と家電メーカーのツインバード工業株式会社の市内の2社の製造現場を見学するツアーを行い、主に首都圏の大学が参加した。

午後から情報交換会を行い、婚活パーティーで良くあるように大学側と企業側が1対1で5分間話して次の相手に変えてまた5分間話すというスタイルで行った。企業側は大半がメーカーで、製品を見せたり、タブレットPCを使ってプレゼンしたりとアピール。大学側は採用や求人の案内の資料を示すなどして情報交換した。

首都圏の大学では、新潟出身のUターン就職は3割前後のところが多かった。Uターン就職も首都圏の就職がかなわずにUターンせざるを得ないケースも多いが、Uターン就職に積極的に取り組む大学もあった。

情報交換会に参加して「ものづくりが盛んで職人が多い」、午前の工場見学で「学生にものづくりの現場で得た感動を直接、伝えられる」、「新潟出身の学生も多いのできょう得た情報を学生に還元したい」と学生の就職先として燕市に魅力を感じていた。また、新潟県は他県に比べてもUターン就職の取り組みが積極的ですばらしいという人もいた。

県内の大学でも「海外と直接、取り引きしている企業が多く、大学で学んだことをそのまま生かせる」、「今まで見つけられなかった企業と出会える」と情報交換会の開催を喜んでいた。情報交換会後は懇親会を開いて終わった。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com