三条市ひまわり債が14年目で初めて売れ残る (2016.9.10)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

平成28年度第1回三条市ひまわり債は6日から9日まで総額8億円を販売したが、購入は74.1%にあたる5億9,250万円(353人)にとどまり、2003年から毎年1回発行を続けて初めて売れ残りが出た。

日ごとの販売の内訳は6日が232人の4億0,180万円、7日から61人の1億0,330万円、8日が28人の4,210万円、9日が32人の4,530万円。

今回は5年満期確定利率は年0.12%、購入価格は10万円単位で10万円から200万円まで。これまでは販売開始から1、2日で完売するのが常だったが、今回は利率が前回の0.35%から大幅に下がったこともあり、出足が鈍かった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com