燕三条ブランキングアート展で過去作含め53点 (2016.)9.18

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

11月30日まで燕三条駅観光物産センター「燕三条Wing」と燕三条地場産業振興センターの2会場で「燕三条ブランキングアート展」が開かれている。製造工程で排出される事業排出物「ブランク材」を使って生まれ変わったアート作品を展示するもので、ことし応募のあった27点に過去の応募作を加えた53点が展示されている。

燕三条Wiungの燕三条ブランキングアート展に展示されている諏訪田製作所の「獅子」
燕三条Wiungの燕三条ブランキングアート展に展示されている諏訪田製作所の「獅子」

燕三条プライドプロジェクトの同展実行委員会が主催し、2年前から毎年開催。三条市内と燕市内の事業所に作品を募集し、ことしは新潟大学や長岡造形大学の応募もあった。過去の応募作品は14年の11点と15年の15点を展示している。

燕三条地場産業振興センター会場
燕三条地場産業振興センター会場

毎年、注目を集めるのが三条市・諏訪田製作所のつめ切りを抜いたあとのステンレスのブランク材を使った立体作品。これまでの戦士、ヒツジをテーマにした作品に続いてことしは「獅子」。燕三条Wingに展示してあり、スマホで写真を撮る人も多く、圧倒的な存在感だ。

3日行われた作品解説会
3日行われた作品解説会

ほかにも傘立て、ちらしスタンド、ハンドオルゴールのカリンバ、鯛車などブランク材とは思えないクオリティーの作品が並んでいる。3日は出品者らによる作品解説会が開かれ、大学生を中心に約20人が参加した。

スタンプラリーでプレゼントしているバッジ
スタンプラリーでプレゼントしているバッジ

また、スタンプラリーを行っており、2会場で台紙にスタンプを押して燕三条Wingに持参するとステンレス材のブランク材で作った同展のロゴとシンボルマークをデザインしたバッジをプレゼントしている。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com