ぶらり燕三条ものづくりメッセ(2)ツインバード工業 (2016.10.27)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

「燕三条ものづくりメッセ」に初出展した地元企業のなかで注目を集めたのが燕三条のトップ企業のひとつ、家電メーカーのツインバード工業株式会社(野水重明社長・本社燕市吉田西太田)だ。ブースでスターリングクーラーなどを紹介していおり、同時に協力工場を探している。

=ツインバードのブースで社員と野水社長(左から4人目)
ツインバードのブースで社員と野水社長(左から4人目)

国内製造回帰を掲げて国内生産比率を20%から30%へ引き上げる取り組みを行っている。来年2月末の決算には間に合わなさそうだが、来期は確実に30%を達成できる。さらに国内生産を増やしていくためにも必須なのが、仕事を受けてくれる国内の会社を確保することだ。そのため、野水社長はこの日一日がかりで会場のすべてのブースを回った。

「地元企業とのリレーションの構築も必要で、ひとりですべての会社を回ろうと思うと、とんでもない時間がかかる。ここではすでに手を上げている企業を効率良く回ることができる」と野水社長。また、担当者ではなく、会社のトップとして自身が回ることで、「その本気度も伝えたい」と意欲的だ。

ブースを順番に回る野水社長
ブースを順番に回る野水社長

“燕三条”を前面に打ち出す。「燕三条の金属加工を含め、ものづくりの技術を技術を活用させていただき、いい製品を作っていきたい」、「これだけリソースに恵まれた土地はない」と燕三条ならではの恩恵に感謝。「まずは地元の会社や技術、リソースを勉強させてもらおうと。燕三条からあっと驚く製品を開発し、世界に売っていきたい」と目を輝かせていた。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕・弥彦の地域密着型の福利厚生プログラムを提供 「タンポポ」が20周年記念事業
2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com