ぶらり燕三条ものづくりメッセ(7)中野科学 (2016.10.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

表面処理の株式会社中野科学(中野信男代表取締役・本社燕市小池)は、電解複合研磨やステンレス酸化発色を展示している。

 株式会社中野科学のブース
株式会社中野科学のブース

電解複合研磨が施されたステンレスは、ふつうの鏡と区別が付かないほど磨き上げられたナノレベルの表面処理で、来場者を驚かせている。ことし3月に完成した燕市国上、道の駅国上のふれあいパーク久賀美の屋外トイレには、同社の電解複合研磨による鏡が設置された。

ステンレス酸化発色
ステンレス酸化発色

ステンレス酸化発色は、透明感のある鮮やかな発色で広く知られるようになってきている。ただ発色はデザインが目的と思っている人が多いが、実は色を変えることでサイズや用途の識別、視認性の向上に利用し、機能をもたせていることもあり、さらに極めて高い耐食性やさびにくさも兼ね備えることを教えてくれる。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕市で仕事を探す。燕では働く魅力とは?
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com