三条市展洋画部門で市展賞の女子高生は審査員の「天才的」の評価に戸惑う (2016.10.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

29日から11月2日まで三条市厚生福祉会館で開かれている第12回三条市美術展(市展)の洋画部門の最高賞、市展賞は見附市に住む三条高校1年生の高畠梨瑚さん(15)が受賞した。高校生の市展賞受賞は以前にもあるが、審査にあたった光風会会員で日展会友の中野雅友氏は「天才的」と絶賛した。

審査員に天才的と評された市展賞受賞作品を描いた三条高校1年生の高畠さん
審査員に天才的と評された市展賞受賞作品を描いた三条高校1年生の高畠さん

高畠さんは以前からずっと絵が好きだったが、本格的に描くようになったのは昨年の冬ころから。まだ1年にもならない。SNSで見かけた作品に刺激されたのがきっかけだった。

高校に入ると美術部に入部。部で市展に応募するよう言われて、初めての公募展応募だった。もともと文化祭の展示に間に合うようにと制作した。今回の作品もそれほど大きくないが、今までの作品は受賞作の半分くらいの大きさ。いちばんの大作だった。

審査員に天才的と評された市展賞受賞作品を描いた三条高校1年生の高畠さん
洋画部門市展賞を受賞した高畠さんの作品「沼」

美術部のカンバスに赤、青、黒の3色のボールペンだけで描いた。「良く見るとわかるけど適当に描いてたらこうなった」と制作意図を説明。受賞作に「遠くから見るだけだとつまんないし、近くで見ると気持ち悪い」と自己評価は低い。

「何も考えていなくて」、「なんでこんなにほめられたのか…」と困ったような表情ではにかんでいた。29日行われた表彰式に出席。副賞は好きなミュージシャンの音楽を買う費用などに充てるつもりだ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2019県央工高同窓会 6月14日(金)
三条信用金庫栄支店5月27日(月)オープン
いい湯らてい
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com