YCE事業で県内のライオンズクラブがタイ人女性を受け入れ、田上町長を表敬訪問 (2017.4.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ライオンズクラブのスポンサーの支援で海外へ留学できる交換制度「YCE事業」で、県内のライオンズクラブが3月29日から4月21日までタイ人女性を受け入れている。

ライオンズクラブのYCE事業で受け入れているタイのルンヤーさんが佐藤田上町長を表敬訪問
ライオンズクラブのYCE事業で受け入れているタイのルンヤーさんが佐藤田上町長を表敬訪問

受け入れたタイ人女性はチャッタラーポン・ルンヤーさん(18)。タイの東北部に住み、12歳から18歳まで通う中学を卒業し、看護師を目指してまもなく大学に進学する。昨年もYCE事業で東京都と福岡県を訪れている。

県内のライオンズクラブでは昨年もマレーシアの男性を受け入れている。今回、新潟、群馬、茨城、千葉、栃木の5県で構成する333地区ではルンヤーさんのほかにタイからもうひとりを栃木県で受け入れる。

佐藤町長と歓談
佐藤町長と歓談

ルンヤーさんは田上町・田上ライオンズクラブ、燕市・分水ライオンズクラブ、湯沢町・湯沢ライオンズクラブの順に各クラブが1週間ずつ担当してさまざまなプログラムを用意している。

最初に担当している田上ライオンズクラブ(白木和範会長)は31日、佐藤邦義田上町長を表敬訪問した。佐藤町長が「日本で何を学びたい?」と聞くと、ルンヤーさんは前回の来日が都会だったこともあり、「日本の生活や仕事が見たい」と日本の暮らしに興味をもつとともに、田上町のようすに親近感をもっていた。

田上ライオンズクラブメンバーらと並んで
田上ライオンズクラブメンバーらと並んで

このあと田上ライオンズクラブでは、田上うめまつりの見学、みそづくりやこうじづくりの体験、結婚式場の見学、新潟市南区でたこ揚げやたこ作りなどのプログラムを計画している。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 会員募集中! 入会者と紹介者に入会人数分の入会人数分の図書カードかジェフグルメカード1,000円分をプレゼント
ストックバスターズお土産フェア
燕三条じばさん お盆フェア2017 8/11-16
燕三条相続サポートセンター・0120-339-283
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com