燕市の職員退任式で奉職に感謝し新たな門出を祝福 (2017.4.1)


取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市は3月31日、この日付けで退職した職員の退任式を行い、定年19人、自己都合5人、勧奨5人、再任用職員の任期満了1人、人事交流1人、学校への割愛2人の33人に退職辞令を交付。奉職に感謝し、新たな人生の門出を祝福した。

燕市の職員退任式後、現役職員に見送られる退職者
燕市の職員退任式後、現役職員に見送られる退職者

職員150人が出席し、鈴木力市長は退職者一人ひとりに「長い間ありがとうございました」などと声をかけて退職辞令を手渡すと退職者は「ありがとうございます」、「お世話になりました」と頭を下げて受け取った。

 鈴木市長のあいさつ
鈴木市長のあいさつ

「新生燕市の発展に多大なる貢献をされた」、「皆さま方がその場その場で努力されたことが今の燕市の発展、礎を築かれた」と感謝し、自助、共助、公助があるが、「今まで公助という部分でご尽力されたが、これからは地域のなかに入っていちばん大切と言われている共助という部分で市職員の経験を生かしてそれぞれの地域で活躍していただければ」と願い、後輩への指導にも期待した。

退職者を代表して五十嵐都市整備部長があいさつ
退職者を代表して五十嵐都市整備部長があいさつ

旧吉田町で採用されてから奉職42年で定年退職の五十嵐一夫都市整備部長は「長かったと言うよりはあっと言う間だった」、「いちばんの思い出はやはり市町村合併」と振り返り、「これからの燕はひとつ、それから日本一輝く燕市、これを達成するためにもっともっと醸成するがために皆さんからもご尽力いただければなと思っている」と述べた。

退職者に部下から花束を贈呈
退職者に部下から花束を贈呈

退職者全員に部下の職員から花束を手渡し、会場に花道をつくって大きな拍手で退場する退職者を見送った。さらに夜間出入り口から退庁する退職者を見送り、抱き合ったり、記念写真を撮ったりとにぎやかだった。

燕市職員退任式

燕市職員退任式

燕市職員退任式

燕市職員退任式

燕市職員退任式

燕市職員退任式

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条相続サポートセンター・0120-339-283
燕三条相続サポートセンター・0120-339-283
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com