旧栄町出身の青年が企画したふるさとでのクラシックコンサートに恩師も涙 (2017.4.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市栄地区出身の青年が、生まれ育った地域の人たちに生の演奏を楽しんでほしいと企画したクラシックコンサート「春の贈り物〜若き演奏家を招いて〜」が22日、三条市新堀、なかじま医院で開かれ、地域の人や同級生など約100人が来場し、バイオリンやピアノの演奏を楽しんだ。

 クラシックコンサート「春の贈り物〜若き演奏家を招いて〜」に出演した5人の奏者、左から渡辺さん、桑野さん、山口さん、野口さん、西田さん
クラシックコンサート「春の贈り物〜若き演奏家を招いて〜」に出演した5人の奏者、左から渡辺さん、桑野さん、山口さん、野口さん、西田さん

企画したのは、自らもピアノと歌を披露した旧栄町の三条市福島新田出身で東京在住の会社員渡辺恭平さん(25)。出演は、新潟大学時代の後輩で多数の音楽コンクールで入賞経験を重ねる音楽仲間で、ソプラノの桑野彩さん=新潟市出身=、ピアノの西田遼太郎さん=山形県出身=、バイオリンの野口万佑花さん=長野県出身=。スペシャルゲストとして渡辺さんと小学校から大学まで一緒だったフルートの山口真央さん=三条市出身=の5人。

第1部は、ベートーベンやショパンなどのクラシック、第2部では映画音楽やテレビ番組のオープニングテーマ曲など親しみやすい曲で構成。ピアノと桑野さんのソプラノ、渡辺さんと西田さんのピアノの連弾、ピアノと野口さんのバイオリン、渡辺さんと桑野さんのデュエット、ピアノとバイオリンとフルートの演奏など、さまざまスタイルの演奏を披露した。

約100人で大入りの会場
約100人で大入りの会場

会場は、グランドピアノを常設している、なかじま医院の待合室。地域の人をはじめ、市内外から駆け付けた渡辺さんの知人などさまざまな人たちで埋まり、入りきれない人は玄関や診察室付近で立ち見する大入りだった。

出演メンバーの紹介、曲や楽器などを渡辺さんがわかりやすくユーモラスに紹介し、終始、和やかな雰囲気のなか、観客は目の前で行われるピアノやバイオリン、ソプラノの演奏とその音色に引き込まれた。

美しいドレスで登場した桑野さんや野口さんには「わー」とため息がもれ、ソプラノの歌声を聴いたとたんに「すごーい」と口にする人もいた。

アンコールのようす
アンコールのようす

身を乗り出して聴いていた4歳の女の子は、「楽しい。歌が上手」と、曲が終わると一番に拍手した。渡辺さんの高校時代の同級生は、高校時代はバレーボール部だったという渡辺さんの演奏を初めて聞き「すごいですね」、「バイオリンとかも(演奏を聞いたのは)初めて」と楽しんでいた。

コンサート終了後、来場者を見送った渡辺さんは、「最高でしたね」と話し、「(客席で)恩師の泣かれている姿を見て、もらい泣きしました」とも。来場者からは「素晴らしかったよ、2回目はいつ?」との声もかかっていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com