連夜の吉田まつりに熱気と汗 (2017.7.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

第60回の節目だった燕市吉田地区の夏まつり、吉田まつりが21、22の2日間、吉田駅前をメーン会場に計画通りすべて行事が行われた。

 吉田まつりのフィナーレのよさこいソーラン
吉田まつりのフィナーレのよさこいソーラン

第60回吉田まつりのフォトアルバム

2日目の22日は、町内ごとにトラックを改造した山車(だし)14台が吉田駅前に集結し、午後6時から子どもみこしでスタート。11団体がよさこいソーランを競演したあと、山車が町内一周の巡行に出発するとともに、駅前では仮装も加わって吉田甚句踊りを行った。

山車が戻るとよさこいソーランの表彰などを行い、最後に全員で「吉田繁盛ぶし」、「よっちょれ」、燕市統一のよさこい「舞燕」を踊って幕を閉じた。

 町内を巡行した山車
町内を巡行した山車

日中は曇りがちでだったが、三条の最高気温は32.5度、午後8時でも。前日21日の34.9度より2.5度低かったが、午後8時でも28.4度と猛暑には変わりなく、よさこいソーランを踊った人たちは雨にぬれたように汗でびっしょりになっていた。

翌23日は燕市役所南側を打ちあげ場所に午後8時から9時まで、燕市内3地区の夏まつりを統合した燕大花火大会が開かれる。花火は約1,200発、スターマインは24組で、最後の2発は尺玉が打ち上げられる。打ち上げ場所をはさんで燕市役所と北越工業が観覧場所となっている。

吉田甚句に水戸黄門の仮装で参加した越後楽笑会
吉田甚句に水戸黄門の仮装で参加した越後楽笑会

また、燕大花火大会に先立って午後4時から市役所芝生広場で地元のロック、フォークバンドによるライブ演奏「ツバメストック」が行われる。昨年まで2年連続で行われたが、ことしは正式に燕市夏まつりのプログラムに掲載された。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com