警察官を目指して護身術や指紋採取を体験 (2017.7.24)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

9月に行われる県警の警察官採用試験を前に三条署は17日、同署で警察官体験型就職説明会を開き、参加した15人は警察官の職務や採用について警察官から直接、聞いた。

 三条署で開かれた警察官体験型就職説明会で護身術体験
三条署で開かれた警察官体験型就職説明会で護身術体験

参加したのは、高校1年生の16歳から20歳までの警察官を目指す人や興味をもつ13人と保護者2人。通常点検見学、護身術と逮捕術体験、制服や警察装備品の試着、指紋採取体験、若手警察官とのフリートークなどを行った。

集中して指紋採取体験
集中して指紋採取体験

指紋採取体験は、刑事部鑑識係の女性警察官が担当し、ガラス瓶に付いた指紋を採取した。泥棒や家の何かを壊された、車を傷つけられたときなどにも行うという指紋採取の状況や鑑識の仕事内容についても説明。参加者は真剣な表情で取り組み、指紋の付いた所を探して、はけで専用の粉を載せ、透明なシールで写し取った。

通常点検を見学
通常点検を見学

若手警察官とのフリートークでは、警察官になって1、2年の5人が自己紹介とあわせて志望動機、採用前の不安、採用試験や警察学校の生活、やりがい、将来の希望や目標などを話し、参加者の質問に答えた。

9月の採用試験を受験する三条商業高校の3年生は、警察官になりたての人に面接のことや受験勉強の方法を具体的に質問でき、「警察官になりたいという気持ちが強くなりました」。就職活動中の短大生は、合同説明会でも話を聞いていたが「今回は護身術などの体験もあって新鮮だった」と話した。

 直接、若手警察官に質問をぶつる
直接、若手警察官に質問をぶつる

県警本部では8月1日午後1時から5時まで、新潟県警察学校(新潟市西区小新2)で県警最大規模の体験型イベント「新潟県警察学校オープンキャンパス2017」を開き、7月27日まで参加の申込みを受け付けている。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com