つば九郎の特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マット (2017.7.28)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市役所の窓口に燕市PR隊鳥でもある東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター「つば九郎」をデザインした特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マットがお目見えした。

「つば九郎」をデザインした特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マット
「つば九郎」をデザインした特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マット

良くある緑色のゴム製の印鑑マットに「特殊詐欺に注意」、「まず確認!すぐに振り込まない」のメッセージと燕市PR隊鳥のたすきをかけたつば九郎が印刷してある。全部で30枚あり、主に市役所1階の市民課の窓口カウンターや記載台に設置してある印鑑マットを新しい印鑑マットに入れ替えた。

この印鑑マットは、燕署管内の金融機関でつくる燕市金融機関防犯連絡協議会(会員54機関)が28日、燕市に寄付したもので、会長の神子島正樹第四銀行燕支店長から鈴木力市長に印鑑マットを手渡した。

特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マットを鈴木市長に手渡す燕市金融機関防犯連絡協議会会長の第四銀行燕支店・神子島支店長
特殊詐欺防止メッセージ入り印鑑マットを鈴木市長に手渡す燕市金融機関防犯連絡協議会会長の第四銀行燕支店・神子島支店長

同協議会では、燕署からほかの地域の同様の協議会でオレオレ詐欺や架空請求詐欺の被害防止を周知する印鑑マットを製作していると提案を受け、同協議会でも製作した。会員各金融機関分に印鑑マットを寄付したほか、燕市にも寄付することにした。

つば九郎のキャラクター使用については、燕署と燕市から提案やアドバイスを受けた。つば九郎は2013年に燕市PR隊鳥に任命されたときにも、燕署の依頼でたすきをかけて振り込め詐欺の被害防止を呼びかけている。燕市にしかないつば九郎の印鑑マットは、全国のつば九郎ファンの注目も集めそうだ。

=燕市役所1階の市民課窓口の印鑑マットを新しい印鑑マットに
燕市役所1階の市民課窓口の印鑑マットを新しい印鑑マットに
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com