燕ロータリーが「つばくろの里」にかき氷をサービス (2017.8.2)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕ロータリークラブ(船山英幸会長・33人)は7月27日、燕市横田、障害者支援施設「つばくろの里」で交流会を開き、施設の利用者にメンバーが作ったかき氷を食べてもらった。

燕ロータリーが「つばくろの里」にかき氷をサービス
燕ロータリーが「つばくろの里」にかき氷をサービス

毎年恒例の慰問で、以前は冬にもちつきを行っていたが、冬にモチを食べる行事はほかにもあるので、夏の暑い時期の楽しみにとかき氷に変えてことしで9年目になった。

午後1時半に船山会長をはじめ14人のメンバーが同施設を訪れ、「氷」の旗をたてた特設のかき氷屋さんを開店した。電動のかき氷機で削った真っ白なかき氷をカップに入れ、イチゴ、レモン、メロンのシロップからひとつを選んでもらってかけ、さらに練乳をトッピングしたスペシャルかき氷だ。

「つばくろの里」の入所者と通所者計70人、隣接の「夢工場つばめ」40人の合計約110人にふるまった。事前に決めた好みの味のかき氷の食券をもってメンバーに注文し、冷たいかき氷を受け取って席に着き、さっそく味わった。

 燕ロータリーが「つばくろの里」にかき氷をサービス

この日は30度を超える真夏日で蒸し暑く、ビニール製のエプロンをつけたメンバーは汗だくで100杯余りの注文に次々と応えた。

暑さの中のかき氷は格別で、残さず食べていた。山保司郎園長によると、1カ月も前から、「何頼んだんだ?」、「イチゴら?、レモンら?」と聞かれるほどで、楽しみにしている人が多いと話していた。

最後に利用者の代表から船山会長に「夢工場つばめ」で作っているラスクを贈り、山保園長の「来年もお願いします」の声に続いて、利用者も拍手でお願いした。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 会員募集中! 入会者と紹介者に入会人数分の入会人数分の図書カードかジェフグルメカード1,000円分をプレゼント
ストックバスターズお土産フェア
燕三条じばさん お盆フェア2017 8/11-16
燕三条相続サポートセンター・0120-339-283
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com