帰省シーズンにあわせて恒例の燕三条じばさんお盆フェア (2017.8.13)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕三条地場産業振興センターでは、盆の帰省シーズンにあわせて11日から16日まで「燕三条じばさんお盆フェア2017」を開き、燕三条名人探訪「道心斉正行(どうしんさい まさつら)」の玄能(げんのう)展示、鑿鍛冶(のみかじ)田斉道具展、金メッキの道の駅きっぷ販売など、燕三条ならではの盛りだくさんのイベントを行っている。

 燕三条地場産業振興センターで開かれている「燕三条じばさんお盆フェア2017」
燕三条地場産業振興センターで開かれている「燕三条じばさんお盆フェア2017」

盆の帰省客や観光客に地元製品のPRをと毎年、開いている。燕三条の技術を伝えるイベントや逸品の展示、実演、体験、農作物販売、13日スタートのちびっこコーナーなど子どもからおとなまで楽しめるイベントを実施している。

逸品の展示は、三条玄能鍛冶の「道心斎正行」(本名馬場正行)の玄能250点余りを一堂に展示。これだけの数を見られる機会はこれまでにないという特別展示だ。

馬場正行さんと玄能
馬場正行さんと玄能

鑿鍛冶田斉道具展では、鑿を主体に鉋や大工道具などを展示。14、15の2日間は、田斉さんによる「やり鉋がけ実演」を行う。

実演コーナーでは、ホリエによるチタンタンブラーの名入れサービス、三条特殊鋳工所による世界一軽い鋳物鍋の軽さ体験。14日から鎚起銅器実演、15日の身理美容ハサミの切れ味体験も行う。

 燕製のカレー用スプーン25種類の展示販売
燕製のカレー用スプーン25種類の展示販売

体験コーナーでは、13、15、16日の3日間は、スプーンのみがき体験(参加費300円)。14日は木のお箸づくり(参加費1,500円)を行う。ほかにもゴールデンウイークフェアでも好評だった「Myカレースプーン」のコーナーを設置し、燕製のカレー用スプーン25種類を展示販売。

また、「道の駅 燕三条地場産センター」の金メッキ(ステンレス製)のオリジナル道の駅記念きっぷを1枚2,000円で販売している。

 金メッキの道の駅きっぷ
金メッキの道の駅きっぷ

同フェアは、入場無料。午前9時半から午後5時半まで。各イベントの開催時間など詳細は同センター(電話:0256-32-2311)へ。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com