加茂の若手作家の「ここあつあまる展」が初めて市外へ出て三方舎で開催 (2017.8.22)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

ジャンルを問わず加茂市に住む若手アーティストによるグループ展「ここあつあまる展」が、初めて市外の会場を求めて26日から9月3日まで新潟市秋葉区・ギャラリー「三方舎」で開かれる。

ことしの「ここあつあまる展」に参加する加茂市の8人の作家
ことしの「ここあつあまる展」に参加する加茂市の8人の作家

これまでは、写真の川田淳さんと日本画の森島明子さん、書の下田逅絆さんと下田彩水さん兄妹、絵画の渡辺丈夫さん、写真の高橋一行さんの6人が参加した。今回は新たに写真の横山満さんと陶芸の太田亜矢子さんが加わり、合わせて8人が参加し、合わせてざっと100点を展示する。日曜の20日は8人全員が集まって会場で展示作業を行った。

 20日の展示作業
20日の展示作業

この展覧会は、地元の加茂市に住む気の合う若手作家が加茂にこだわったグループ展をと2015年、16年と開き、ことしで3年目。これまで加茂市のギャラリーで開いたが、ことしも加茂市で開けば一定の集客が見込めるが、加茂市民以外からも鑑賞してもらおうと市外に出ることに決めた。

「加茂から飛び出してどれだけの人から見てもらえるか」、「3回目も来てくれるだろうか」とメンバーにも不安もある反面、初めて作品を見る人からの新しい鑑賞の視点にも期待している。午前11時から午後6時まで、土、日曜は午後7時まで、最終日は午後3時まで。問い合わせは三方舎(電話:0250-25-3939)へ。

写真の横山満さん
写真の横山満さん

書の下田逅絆さん
書の下田逅絆さん

写真の高橋一行さん
写真の高橋一行さん

 書の下田彩水さん
書の下田彩水さん

日本画の森島明子さん
日本画の森島明子さん

陶芸の太田亜矢子さん
陶芸の太田亜矢子さん

写真の川田淳さん
写真の川田淳さん

絵画の渡辺丈夫さん
絵画の渡辺丈夫さん

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com