弾道ミサイル発射のJアラートで燕市で3人が避難 (2017.8.29)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

29日早朝、北朝鮮の弾道ミサイルが発射されたのに伴って燕市では3人の「頑丈な建物」への避難を確認した。

 北朝鮮の弾道ミサイルで3人が避難した分水消防署
北朝鮮の弾道ミサイルで3人が避難した分水消防署

燕市分水地区にある燕・弥彦総合事務組合消防本部の分水消防署に、近所に住む年配の夫婦と女性1人の3人が連れ立って避難に訪れた。Jアラートで弾道ミサイルが上空を通過したことが伝えられるとまもなく帰宅したという。

分水地区の渡部ではことし6月、弾道ミサイルの発射を想定した県内初の住民訓練が行われた。弾道ミサイルに対する防災意識の高い地域であることが、3人の避難につながったようだ。三条市ではとくに避難を確認していない。

Jアラートでは頑丈な建物に避難するよう呼びかけがあったが、早朝では頑丈な建物のほとんどが鍵が掛かっていて、避難できるのは警察署か消防署くらいに限られる。眠っている時間のJアラートに目を覚まされてそれから頑丈な建物に避難するのは難しく、現実的には家の中にとどまるのが最善と思われる。

 弾道ミサイル発射の情報や対応を記した防災課のホワイトボード
弾道ミサイル発射の情報や対応を記した防災課のホワイトボード

燕市ではJアラートを受信した場合の対応マニュアルをつくっていないが、すぐに防災課職員が市役所に参集。小中学校の登校への影響が心配されることから、教育委員会の学校教育課職員もすぐに登庁した。

ただ、JR東日本は在来線を含めて一時、運転を見合わせたため、越後線の粟生津駅で電車が停車したために近くの踏切が遮断機が降りたままになり、登庁に時間がかかったという防災課職員もいた。

燕市も三条市も弾道ミサイル発射による登校見合わせなどの影響はなく、それ以外の影響の報告もとくになかった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com