燕市下水終末処理場一般公開でマンホールの拓本の絵手紙の展示と製作実演 (2017.9.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

9月10日の「下水道の日」にちなんで9、10の2日間、一般公開を行っている燕市下水終末処理場で、日本絵手紙協会公認講師の土田正子さんが指導する絵手紙教室の生徒によるマンホールの拓本をとったうえに色や文字を描き加えた作品の展示と制作のデモンストレーションを行っている。

燕市下水終末処理場で制作実演を行っている土田正子さんと絵手紙教室の生徒たち
燕市下水終末処理場で制作実演を行っている土田正子さんと絵手紙教室の生徒たち

一般公開は2日間とも午前9時から午後4時まで。職員が場内を案内し、来場記念品も用意している。入場無料。

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com