秋晴れの燕市交通公園のツバメルシェに7,000人 (2017.9.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市の青空市「ツバメルシェ」が9日、燕市交通公園で開かれ、親子を中心に約7,000人が来場して秋晴れの下、食べたり遊んだりとたっぷり楽しんだ。

7,000人の来場者でにぎわったツバメルシェ
7,000人の来場者でにぎわったツバメルシェ

ツバメルシェは何かのイベントと一緒に開かれるのが基本だが、年に一度、燕市交通公園を会場にしたツバメルシェ主体のイベント。燕市内から飲食や物販の33店が39小間に出店し、ご当地グルメやスイーツ、クラフトなどが並んだ。

「うまい棒」のパッケージをツバメルシェのロゴにデザインした「うmy棒」が登場し、参加費100円で次回のツバメルシェ用のデザインコンテストに参加した人にプレゼント。ほかにも缶バッジ作成、段ボール砲遊び、水鉄砲で対戦するウォーターバトル、スタンプラリーなども行った。

ことしも人気だったウォーターバトル
ことしも人気だったウォーターバトル

近隣の燕市児童研修館「こどもの森」ではワークショップなどを行い、燕市体育センターではストレッチ講習会の無料参加も。昨年は雨に見舞われたが、ことしは終日、秋晴れに恵まれ、三条で最高気温29.3度の真夏日に迫る陽気になった。終日にぎわい、子どもたちの歓声が絶えることがなかった。

デコ販売
デコ販売
燕市の若者がメンバーの燕ジョイ活動部が企画した「ラーメンスイーツ」も販売
燕市の若者がメンバーの燕ジョイ活動部が企画した「ラーメンスイーツ」も販売
燕市社会福祉協議会就労支援センターの手作りキャンドル
燕市社会福祉協議会就労支援センターの手作りキャンドル
「こどもの森」でのワークショップ
「こどもの森」でのワークショップ
スタンプラリー
スタンプラリー
氷柱で涼をとる
氷柱で涼をとる
めだかすくい
めだかすくい
ツバメルシェスタッフ
ツバメルシェスタッフ
テントの下でワークショップ
テントの下でワークショップ
スタッフ
スタッフ
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


7/28(土)・29(日)JAにいがた南蒲「ただいまーと」2周年感謝祭
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com