27-29日 初めての「三条市名誉市民 ジャイアント馬場 顕彰記念展」 (2017.10.26)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市は27日から29日まで三条市厚生福祉会館で、プロレスラー・ジャイアント馬場(本名:馬場正平)さんを昨年、名誉市民にしした記念事業「三条市名誉市民 ジャイアント馬場 顕彰記念展」を開き、チャンピオンベルトなどゆかりの品の展示し、徳光和夫講演会もを行う。

三条市名誉市民 ジャイアント馬場 顕彰記念展のポスター
三条市名誉市民 ジャイアント馬場 顕彰記念展のポスター

会場の三条市厚生福祉会館は、馬場さんが現役時代に三条での興行の会場にした、いわば馬場さんの「聖地」。写真パネル・ゆかりの品展示、等身大フィギュアとの記念撮影コーナー、28日は記念講演会、27日と29日は映像上映コーナーを行う。

記念講演会は28日午後2時から3時半まで開き、馬場さんと友好関係を深めたフリーアナウンサー徳光和夫さんに、馬場さんに関するエピソードや人柄を語ってもらう。

ゆかりの品の展示では、プロレスラー時代のチャンピオンベルトやトロフィー、野球の巨人軍時代のグローブなどを展示。馬場さんの等身大フィギュアは、身長2メートル余りの見上げる大きさで、打ち掛けのような豪華な刺しゅうが施されたガウンをまとっている。写真パネルでは、三条市での子ども時代や三条実業高校、巨人軍、プロレスラー時代、プライベートなどを年代順で紹介する。

展示するジャイアント馬場の等身大フィギュア
展示するジャイアント馬場の等身大フィギュア

三条市では、県内外のプロレスファンなどからの問い合わせも多くきているとし、三条市民をはじめ多くの人たちに馬場さんの栄誉を称え功績を深く知ってほしいと、来場を呼びかけている。顕彰記念展は初日27日は午前10時から午後5時まで、28、29日は午前9時から午後5時まで。入場無料。

関連リンク
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com