ことしも岩室駅前でイルミネーションが点灯 (2017.11.26)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

クリスマス1カ月前の25日、新潟市西蒲区のJR越後線の岩室駅前に25日、ことしもイルミネーションがお目見えし、初日は300人近くが集まって点灯式と防犯運動が行われた。

岩室駅前のロータリー広場で行われたイルミネーションの点灯式
岩室駅前のロータリー広場で行われたイルミネーションの点灯式

岩室駅前のロータリー広場と駅裏の岩室駅東公園にクリスマスツリーをデザインしたものなど数千球にものぼるイルミネーションで飾った。点灯式はロータリー広場でオープニングで行う計画だったが雨のため、駅横の岩室駅地下道に会場を移して日没を待って行った。

地元の「いわねちゃんダンス部」の子どもたちがダンス、新潟市を中心に活動するシンガーソングライター岡村翼さんがピアノの弾き語りを披露し、岡村さんが岩室地区のゆるキャラ「いわねちゃん」をテーマにつくったオリジナル曲『あ・の・ね いわねちゃん!』を岡村さんと「いわねちゃんダンス部」が一緒に披露した。

「いわねちゃんダンス部」の子どもたちがダンスを披露
「いわねちゃんダンス部」の子どもたちがダンスを披露

続いてロータリー広場に出て点灯式。カウントダウンしていっせいにイルミメーションが点灯する歓声と拍手でわいた。地元の和納1区と2区でつくるボランティア組織「八幡会」が調理した豚汁やもち、おむすび、ゆで卵がふるまわれ、参加者は体を暖めた。

一段落したところで地元の小学生10人ほどが拍子木を鳴らして「火の用心!」と声をあわせて町内を練り歩く防犯運動も行った。

駅裏の岩室駅東公園のイルミネーション
駅裏の岩室駅東公園のイルミネーション

地域の活性化や明るいまちづくりにつなげようと、岩室地域コミュニティ協議会の主催で毎年、イルミネーションの飾り付けを行い、今回で9年目になる。イルミネーションは毎年、追加購入して年々、規模を大きくしており、ことしも長さ10メートルを30本、買った。

岩室地域の冬の風物詩と定着しており、駅裏のイルミネーションは電車の車窓からも見え、越後線の乗客の目も楽しませている。イルミネーションは来年1月22日まで毎日午後5時から翌日午前0時半まで点灯する。防犯運動と火の用心は12月と来年1月にも1回ずつ行う。

八幡会が豚汁などをふるまう
八幡会が豚汁などをふるまう
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


お客様の鍬を修理いたします。相田合同工場
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com