燕市分水地区の県道で吹きだまりで車のスタックが相次ぎ通行止め (2018.1.26)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

燕市牧ケ花地内の県道68号燕分水線で雪が吹きだまりになって動けなくなる車が相次いだため、県は26日午後4時半から吹きだまりになっている区間を通行止めにした。

通行止め区間の牧ケ花の集落側
通行止め区間の牧ケ花の集落側

燕分水線は西川から左岸側の牧ケ島の集落を通る県道。その集落の分水地区の市街地寄りのはずれから広域農道との交差点まっで約550メートルを通行止めにするとともに、除雪作業を進めた。

通行止め区間

燕分水線の西側には広大な田んぼが広がり、住宅がなど風を遮るものがないため、雪の吹きだまりができ、除雪してもすぐに道路が雪で埋まってしまうといういたちごっこで、次々と車が雪にはまって脱出できなくなった。

通行止め区間の分水市街地側
通行止め区間の分水市街地側

県三条地域振興局管内での通行止めはここだけ。通行止め解除の見込みはたっていない。とくにこの区間を通勤に使っている人は迂回路を利用するなど注意する。

吹きだまりで通行止めになった燕市牧ケ花の県道と周辺の地吹雪
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


2018年3月の“朝カフェ”は、僕だけが知る胡瓜のこと、あなただけに伝える。お申し込み受付中!。会場:ひうら農場(燕市吉田)。開催日:3月11日。時間AM9:00〜12:00。「asa cafe」tsubamesanjo style cafe
越後つばめ天神講 菅原道真の命日2月25日は燕名産の天神講菓子を備えて道真公をおまつりしましょう
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com